post オールド・ボンド・ストリート23 番地 グローバルフラッグシップストア

英ロンドンのオールド・ボンド・ストリート23番地にオープンした新しいグローバルフラッグシップストアは、ステラのデザインやイノベーション、サステナビリティへのアプローチを反映したステラ マッカートニーの世界観を表現しています。自然と溢れ出すセクシーさと自信に満ち、現代的なコレクションの特徴を捉えた、親密な体験のできる空間です。全コレクションに加えアート、グラフィック、サウンドインスタレーションなど様々な感覚を刺激する要素を含んだ新しいアプローチがお楽しみ頂けます。

「オールド・ボンド・ストリートは、世界で最もハイエンドなリテールエリアだと言えます。ロンドンで生まれ育った私にとって、本社とデザインスタジオをこのエリアに持つことは非常に誇り高いことですし、達成感を感じています。」(ステラ・マッカートニー)

建築デザイン

建築的でありながら個人的で親密、常に変化し続け感覚に訴える空間を創りました。18世紀の2級重要建造物に残るエドワーディアンの華麗な入り口や独特に突き出した構造のバルコニーなどは丁寧に保存して活かし、4フロアに渡って広がるモダンな空間とのコントラストが特徴的です。テーマに沿ったテクスチャーやボリューム、ライトが全体を通して使われています。スチール素材の彫刻的な螺旋階段が空間のアクセントとなっています。

テクスチャーの異なるストライプ状のコンクリート壁は、ガラス製のキューブ状ケースや直線的なブラス製のレール、ステラが幼少期に遊んだ小石があしらわれた壁にインスパイアされたカラフルなセラミック装飾と絶妙な調和をとっています。これらの要素は全て交換可能であり、商品のディスプレイによって自由に変えることのできる柔軟な構造になっています。ピンクのシリコン製テーブルをはじめ、存在感のある再生木製ブロック、建造当初から残るレンガの壁が素晴らしいコントラストを演出します。

前季コレクションで登場したピンクのクルーエルティフリー ファー フリー ファーは、「ポップに、ユーモアのセンスを忘れずに」と話すステラの遊び心溢れる「Stellavator」の壁一面に施されています。フィッティングルームの壁には世界中のチームメンバーによる「Hands of Love」の刺繍が施され、手作業による一人一人の思いが込められています。地下階には、ステラ マッカートニー キッズコレクションのプレイフルな雰囲気を象徴するようなボールプールやクライミングウォールが設けられています。

「ストアデザインは隅々にまでこだわりました。お客様が一歩進むごとに気分が高まるような素晴らしい仕上がりになっていることを願っています。店舗を作り上げる上で全過程を慎重に愛情を持って行っており、このストアには我々の心と魂が込められています。」

感覚に訴える体験空間

サウンドやライト、香りを空間に取り入れることによって個人的な感情を刺激する多感覚スペースを創りました。各ゾーンにはコンクリートに埋め込まれたスピーカーが設置されており、ポール・マッカートニーによるサウンドコラージュやアブストラクトサウンド、スポークンワードが流れ感性を刺激します。2階のメンズウェア コレクションエリアには、アーティスト スウィフティによるハンドメイド作品、レゲエスタイルのスピーカー「Stell-a-phonic」のインスタレーションがあります。ステラ本人のレコードコレクションから選曲された「ノッティング・ヒル・カーニバルに敬意を表した」トラックの数々が流れ、音楽との深い関係を表しています。

モダンなインドアガーデンには特徴的な天窓から自然光が注ぎ、店内の照明は建築的ディテールや商品を柔らかく照らし出します。地上階の入り口から入ると、カスタムフレグランスが程よく香る新鮮な空気を味わうことができます。

サステナビリティとネイチャー

サステナビリティとイノベーションへの取り組みの一環として、コレクションデザインと同じくストアデザインにも伝統的な高級素材を使わずハンドメイドでオーガニック、持続可能な調達法を利用した素材を取り入れました。サステナビリティへのアプローチを再確認すべく、「私は常にサステナビリティにコミットメントし、責任を持ちエシカルであることを重要視しています」とステラは語っています。

「ストアデザインにより多くのハンドメイドでオーガニック、持続可能な調達法を利用した素材を意識して取り入れました」と彼女が話すように、ロンドンオフィスから回収された紙くずを利用した再生紙パピエマシェ素材は装飾パネルとして1階のウィメンズ レディ・トゥ・ウェアエリアの壁に使われています。リサイクル材から作られたフォーム素材の家具や再生木材の彫刻的ブロック、イタリアの建築デザイナーマリオ・ベリーニ、アンジェロ・マンジャロッティの作品を含む選び抜かれたヴィンテージ家具が置かれ、これらは全て再生、再利用、リサイクルの精神を反映しています。サステナビリティに関する情報はメッセージ性のあるサインとして、またはプロジェクターで映した動画として店内に見られ、ステラ マッカートニーのブランド精神を伝えています。

「サステナビリティはブランドの重要なアイデンティティであり、このフラッグシップストアのアイデンティティでもあります。」

弊社はイタリアのボナヴェリ社によるBPlast®素材を使用した生分解性のあるマネキン、BNATURALを業界で初めて採用しました。BPlast®は二酸化炭素排出量を大幅に削減することができるサトウキビ成分を72 %含むバイオプラスチック素材です。マネキンは石油派生物を全く含まない再生可能な有機物質のみで作られたBPaint®でコーティングされています。

地上階にはダーラムの採石場で採れたブラックライムストーンとキャンベルタウンにあるマッカートニー牧場の岩を使用したインスタレーション「Stella Rocks」があり、自然への愛を表現しています。毎年何千種類もの植物を再生するために、ウェイワード計画によるコケとタイムの植え直しが行われます。「他にも様々なオプションがありましたが、ボンド・ストリートに建つ建物の中に庭園を作ることが最も贅沢で素晴らしい案だと感じました。頭上に庭園が浮かんでいるようなストアができるなんて思いもしませんでした」とステラが語る1階の屋外都市庭園には、スコットランドのシダ、野生のジンジャー、苔と並んでシルバー白樺の木が生え、毎年および季節ごとの植え付けが行われます。

清浄な空気ゾーン:Stell (air)

建物内の空気汚染を削減するために、弊社はロンドンで初めて清浄な空気を保ったリテール環境を実現しました。Airlabs*が提供する最先端技術により、フラッグシップストア内に設置されたナノカーボンフィルターを備えた換気システムを介して、二酸化窒素や粒子状物質といった大気汚染物質および有害ガスの95%を低エネルギー、低メンテナンスのフィルタリングプロセスが削減します。Airlabs*は大気化学者、エアフローエンジニア、センサー開発者で構成され、ロンドンとコペンハーゲンに拠点を置いてクリーンエアソリューションを提供しています。これを機に建物内の空気清浄の重要性を呼びかけていきたいと思います。

「Members and Non-Members Only」(メンバーと非メンバーのみ」

2階の隠れたドアの裏には、「Members and Non-Members Only」クラブがあります。「私にとって非常にエモーショナルな空間」とステラが語るこのクラブは、カスタマイズ可能で柔軟なスペースとなっています。彼女の家族写真や家具が置かれた親密な空間でブランドの哲学を紹介します。

様々なイベントや展示会、カスタマイズ可能な限定商品販売を含む常に変化する活動を通じて、「Members and Non-Members Only」クラブではステラ マッカートニーの世界をより深く体験することができます。インスタレーション第一弾である「Stella Studio」は、弊社のデザインアトリエの様子や新シーズンコレクションのインスピレーション、ビジュアルイメージなどをご紹介します。「毎シーズンコレクションを創り出す上で私がチームと乗り越える感情的な体験を紹介しています。お客様が私のスタジオで一緒にコレクションを創っているような感覚を感じて頂ければと思っています。」(ステラ・マッカートニー)


ステラ・マッカートニーとチームによってデザインされたグローバルフラッグシップストアは、ロンドンのメイフェア、オールド・ボンド・ストリート23番地にあります。ウィメンズとメンズ レディ・トゥ・ウェア、アクセサリー、ランジェリー、スイムウェア、キッズウェア、フレグランス、アディダス バイ ステラ マッカートニーを含む全コレクションがご覧頂けます。

住所:ロンドン W1、オールド・ボンド・ストリート23番地
営業時間:10:00 〜 18:30(月〜土) 12:00 〜 18:00(日)

+44 20 7518 3100

23oldbond.store@stellamccartney.com

読み込む記事がありません