現代企業

現代企業

私たちは、責任を持ち、誠実で、現代的な会社であることを約束します。

これが意味するところ:

責任

私たちは、より持続可能な企業になるよう取り組むことが、理にかなっていると信じます。 私たちは、使用する資源と及ぼす影響について、責任を負います。私たちは地球とそこに住む人々そして動物に配慮しながら事業を運営し、サプライ・チェーンを維持します。

誠実さは、責任感と密接に関連している要素です。 私たちは、完璧ではないことを自覚しています。 また、持続可能性というのは、1つの事柄に限定されたものではないことも自覚しています。オーガニック・コットンだけで満足するのではなく、オーガニック・コットンのほかにも、風力エネルギー、ポリ塩化ビニル不使用、また何千もの小さな取り組みを積み重ね、最終的により持続可能な企業になることを目指しています。 いろいろな意味で、この目標に向かう私たちの旅は始まったばかりです。私たちが環境から取り出したものを返還するということに、大きな情熱をもって取り組んでいます。 衣類のデザイン、店舗のオープン、商品生産にあたり、私たちは、地球に与える影響を常に考慮し続けます。 おそらく完璧になることはないかもしれません。しかし、その方角に向かい、全力で努力を続けています。

現代的

私たちは、現代的であるということは、未来をについて考えることだと信じています。デザインの未来だけでなく、地球の未来も考慮しています。 私たちは、人々の、エコ・ファッションに関する認識を変える手助けをするため、全力を尽くしています。 持続可能でありながら、美しく現代的な衣類とアクセサリーを実現することは可能だと信じています。

ベジタリアン・カンパニー

ステラ マッカートニーは世界初、そして世界で唯一のベジタリアン・ラグジュアリーブランドです。私たちはいかなる動物もファッションのために命を捧げることがあってはならないと考えます。

私たちは自らの製品やコラボレーション商品、ライセンス商品にレザーやスキン、毛皮を一切使いません。これは倫理および環境を重視するゆえの決断です。

皮革のために動物を殺処分することを取り巻く明らかな倫理的理由だけでなく、近年では、国連食糧農業機関、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)とPETAに代表される非政府組織の研究により、肉とその副産物への依存による環境への影響は持続可能なものではないということが分かっています。

食肉生産で排出される温暖化ガスは人間が原因のものの全体の18%を占めています。乳牛1頭は年間19.3lb./8.75kgのメタンガスを排出しています。温暖化ガス排出の割合が地球全体の13%の輸送業と比較しても、この数値がいかに高いものかがわかるでしょう。

さらに、衣類やアクセサリーに使用する動物皮は防食効果のある有毒化学薬品に浸漬することで腐敗を防いでいます。これは私たちが求める自然資源、という観点からは程遠い、正反対の事実です。なめしはその過程で使用する化学物質ゆえに世界でも最も毒性の高い産業の一つです。発がん性物質として知られるクロムが大量に使用され、発展途上国にある皮革なめし工場付近の地下水には危機的に高いクロムや鉛、フォルムアルデヒドをはじめ、近隣に住む人々ががんやその他の致命的な病気を発症する原因となるシアン化合物までが検出されています。

私たちは長い時間をかけてレザーに代わる最高の素材を開発しました。素材の詳細はこちらをご覧ください >

読み込む記事がありません
  • ###BLACK###Free Standard Shipping on all orders